小学生にとって最も核となる教科は、算数と国語です。

ぐんぐんでは、算数の計算力と文章問題を読み取る力をともに向上させたいと考え、指導してまいります。

算数に比べ、国語の力を伸ばすには時間が必要です。ことばを覚え、表現力を養うには、いろいろな文章を読む量も速さも工夫しなければなりません。

算数と国語の両輪をしっかり鍛錬することで、基礎学力を高めて、中学校での勉強も楽しく理解できるようにします。

勉強嫌いは、間違った勉強の仕方から生まれるものです。ぐんぐんに通って、勉強の仕方をもう一度見直してみましょう。

「ほーぷ」「i ワーク」「新ワーク」など、小学生が楽しく予習・復習ができるように、教科書準拠の問題集を用意しています。

個別指導塾ぐんぐんでは、小学生は1日90分程度の学習を基本に考えています。登塾回数は、自分に合った通い方ができます。また、ご予算から登塾回数を決めることもできます。どうぞご相談ください。